【トークイベント】『あかね便り』に描いた風景

『あかね便り』(平成20年~21年「週刊漫画ゴラク」連載)は、作者・関口シュン氏の義父の故郷である川西町の風景や暮らしを淡いタッチで描いたノスタルジックな漫画作品。
私たちが暮らす地域がどのように描かれ、そこにどんな価値が見出されているのか、美しい原画とともに作者の想いを伺います。

■日時
 2014年6月26日(木)18:30開場 19:00開演

■場所
 川西町フレンドリープラザ ロビー
 (山形県東置賜郡川西町上小松1037−1)

■お話
 関口シュン 氏

■料金
 1000円(1ドリンク付)/定員30名

*関口シュン氏よりコメント
6月26日(木) 山形県置賜郡の川西町でのトークイベントに出演します!
というのも、平成20~21年にかけて連載していたオールカラーマンガ
「あかね便り」(週刊漫画ゴラク)の舞台が、ここ川西町だったからです。義父の実家に初めて訪れたときに、その家や環境にとても感動していたので、連載マンガの話がきたときに「ここを舞台にして描きたい」と即決したのでした。その頃は、自分が山形に移住するとはまだ考えていなかったですが…。
イベントでは、カラー原画を展示したり、制作秘話なども語ったりします。
お近くの方、夜19時からですが、夕食後の腹ごなしにでも、どうぞお出で下さいね!
Twitter
ブログ

≪問合せ・申込み≫
氏名・住所・電話番号・人数を記入の上、メールか電話にて事務局までお申し込みください。
件名には「トークイベント(1・2・3のいずれか)」を明記ください。
Email:araarakuma@gmail.com
TEL:0238-46-3311(川西町フレンドリープラザ 担当あらさわ)
140609_akanedayori1140609_akanedayori2

広告